酒に弱いキャバ嬢向け!お酒の対策とは?

お酒に弱いキャバ嬢がキャバクラで働くなら、お酒の対策をしておくのがオススメですよ!

良いにくくするための対策方法は幾つかあり、飲酒する前にチョコレートを食べるか、牛乳やオレンジジュースなどを飲んでおくと胃の粘膜が保護されるので、空腹時に飲まないように気をつけましょう。

お店に協力してもらえるのであれば、キャストドリンクをノンアルコールで用意してもらったり、アルコール度数が低いお酒を選んだり、酔ったフリをするのも良いでしょう。

自分自身のアルコールの限界を把握しておき、無理な飲み方は避けて飲みすぎないようにしましょう。

お酒が飲めるヘルプの女の子に付いてもらって、協力してもらうとスムーズに接客しやすいですよ。