キャバ嬢の派閥争いに巻き込まれたくないなら?

キャバクラでは女性が働いていて、人気や売り上げなどの競争が激しくて女性同士が揉めやすい環境になっていますが、女性特有の派閥争いに巻き込まれないためにはどんな対策をしておくべきでしょうか?

いじめの標的にならないためには、客だけでなく同僚であるキャバ嬢に対しても挨拶をして丁寧に接したり、空気を読んで発言したり、協調性を意識する事が大切ですよ。

どこかの派閥に入ったとしても、同じ派閥の中でもいじめられる可能性が考えられるため、同僚のキャバ嬢に対して給料の話しは避けたり、キャバ嬢から聞いた内緒や秘密を言いふらしたりせず、悪口も率先して言わないように心がけましょう。

求人情報で派閥がないと書かれていたとしても、実際にはある可能性も考えられますので円滑な人間関係のためにもトラブルを回避しましょう。