キャバ嬢はどんなタイミングで引退する?

キャバ嬢もずっと若いというわけではありませんが、どんなタイミングで引退するケースが多いのでしょうか?

特に20代後半になると若い頃よりもお酒が飲めなくなったり、若いキャストが続々入店しているため指名を獲得しづらくなったり、夜の仕事が肉体的にキツくなって引退するケースが多いと言えるでしょう。

お客様と恋愛関係になったり、結婚や妊娠などライフスタイルの変化があると引退するという人も多く、夫や彼氏がいる場合、家族にキャバクラ勤めがバレたりするというケースもあるそうです。

キャバ嬢として働き、目標としている金額を達成した事によって引退するキャバ嬢もいますよ。

もちろんキャバ嬢を辞めず生涯夜の仕事で働いている人もいるため、人それぞれだと言えるでしょう。